万華鏡を作って遊ぶ

ステップ1  筒から材料を取り出します。

・反射板3枚
・シール1枚
※キットには友禅紙ガラスビーズなどが入ったモノもあります。


ステップ 2  反射板をつくります。

まず、反射板を3枚並べます。(反射板の保護シールがある面を下にして下さい)
シールを6等分に切り、並べた反射板をつないで下さい。
保護シールを取って最後に三角に仕上げて下さい。


ステップ3  筒に入れます。

筒に反射板を戻してのぞき窓のある方のキャップを付けて下さい。


ステップ4  素材を入れる。

次に、素材を入れる方のキャップからいったん透明の中ブタを取って下さい。
好きな素材を入れて透明な中ブタをしてから、筒につけて下さい。


ステップ5  素材選び。

素材はガラスビーズの他自然のモノも楽しい材料になります。


ステップ6  細かくする。

自然の材料は種や葉や花びら貝がらと色々ありますが、中ブタとキャップの間に入れますのであまり大きいモノは小さくちぎって下さい。
※ポイントは砂などを二つまみほどいれると、材料が中で良く動きます。


完成

キャップをして完成です!
見るときはやや明るめの方向を見て手で回転させて下さい。
※下向けや、やや上を見てのぞくなどすると模様の大きさの変化も楽しめます。